About
当院について 当院について

当院の理念 当院の理念

現在の新潟市西蒲区(旧西蒲原郡巻町)に昭和37年4月に産婦人科、荒川医院を開業してから54年。平成14年4月に現在の場所に移転してからも、地域の皆様、色々な方に支えられて今の荒川レディースクリニックがあります。

今も昔も変わらずにある「荒川レディースクリニック3つの理念」です。

地域の産婦人科医療に貢献をする 地域の産婦人科医療に貢献をする。

新潟市西蒲区のこの地に旧「荒川医院」が開院してから50年以上が経過いたしました。地域の産婦人科医療をコツコツと実践し、多くの誕生に立会い、地域の皆様と喜びを分かち合ってまいりました。
また、近年の少子高齢化に伴い、産科医療だけでなく思春期から不妊症、更年期、老年期と女性のライフサイクルにおける様々な問題に向き合い、効果的にサポートしていくことが必要とされてきました。女性の皆様の様々なライフステージで「この地には荒川レディースがある」という安心感を与え、地域の皆さまに頼られる存在であり続ける様努力いたします。

地域の産婦人科医療に貢献をする 地域の産婦人科医療に貢献をする。

患者さんの安全を第一に考え、なおかつ常に高い医療技術を維持する様に努めています。
各種学会、研究会等で常に新しい知識を取り入れると共に、新潟大学や、済生会新潟第二病院、新潟市民病院など地域の基幹病院と連携を取りながら、クリニックとしてのより良い医療を提供し、皆様に安心して受診していただける体制を整えております。

地域の産婦人科医療に貢献をする 地域の産婦人科医療に貢献をする。

常に明るい環境作りを心がけ、どのような方でも気軽に来院できる雰囲気作りを目指しています。例えば、出産を終えられたお母さんが育児に不安を抱えた時、思い出して相談できる「実家」の様な存在でありたいと思っています。
また、患者様が医師やスタッフに何でも声をかけていただける環境作りを目指しています。意見箱やメール、アンケートを利用して皆様からのご意見をお聞きし、改善すべき点は早期に改めてまいります。私たちスタッフの至らない点を教えていただければ幸いです。

医院概要 医院概要

外観写真

荒川レディースクリニック
荒川レディースクリニック
産科 / 婦人科 / 小児科
院長:荒川 正人
MASATO ARAKAWA

〒953-0041
新潟県新潟市西蒲区巻甲4670
TEL:0256-72-2785

メールでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

診療受付時間
産科・婦人科 
9:00~12:30
予防接種・育児相談 
11:00~12:30
産科・婦人科 
15:00~ 18:00
乳児健診・育児相談 
15:00~ 16:30

※ 診療時間に変更がある場合は、ホームページにてお知らせいたします。

診療案内

  • 産科
  • 分娩
  • ・ 妊婦検診
  • ・ 母親学級
  • ・ 両親学級
  • ・ 産科手術
  • ・ 乳房ケア(助産婦外来)
  • 婦人科
  • 婦人科疾患一般
  • ・ 更年期障害不妊治療
  • ・ 不妊治療
  • ・ 婦人科癌検診
  • 小児科
  • 乳児検診
  • ・ 育児相談
  • ・ 予防接種

荒川レディースクリニック所属学会一覧

  • ・ 日本産科婦人科学会
  • ・ 日本産科婦人科医会
  • ・ 日本周産期新生児学会
  • ・ 日本妊娠高血圧学会
  • ・ 日本生殖免疫学会
  • ・ 日本受精着床学会
  • ・ 日本生殖医学会
  • ・ 日本遺伝カウンセリング学会
  • ・ 日本人類遺伝学会
  • ・ 日本小児科学会
  • ・ 日本産科婦人科遺伝診療学会